読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

39Si

プログラミング関連の勉強した内容を簡単にまとめておきます

Git 使い方【メモ】

普段、趣味でプログラムを書いていますが、ネットではGitを使っている方が多いようなので使えるようになっておこうと思った。ただ、自分には難しいので、最低限のことを覚えるというスタイルで行こうと思う。とりあえず使いそうなものだけをメモ書きとして書いておくことにした。
ただの覚え書なので、説明は少ないです。

Git について

Gitはバージョン管理のためのシステム。
詳しい解説はほかの人のページを見たほうがいいと思います。
(自分はあまり理解していない。)

Gitを使ったバージョン管理【Gitの基本】 | サルでもわかるGit入門 〜バージョン管理を使いこなそう〜 | どこでもプロジェクト管理バックログ

初期設定

$ git config --global user.name "ユーザー名"
$ git config --global user.email "メールアドレス"

リポジトリの作成

リポジトリを作成するディレクトリで実行。

$ git init

クローンを作成する。

$ git clone [URL]

コミット

コミットするファイルの指定。

$ git add [ファイル名]

まとめて指定。

$ git add .

コミットする。

$ git commit -m "コメント"

直前のコミットを変更する。

$ git commit --amend

ファイルを削除

Gitで管理しているファイルやフォルダを普通に移動・削除をするのは、あまりよろしくないらしい。(エラーが出るのだろうか)
ファイルを削除

$ git rm [ファイル名]

ディレクトリを削除

$ git rm -r [ディレクトリ名]

表示

変更が加えられたファイルの表示

$ git status

ログの表示。

$ git log

ログを一行で表示。

$ git log --oneline

リセット

直前のコミットにリセット。

$ git reset --hard HEAD

IDを入力してリセット(すべては必要ない。)

$ git reset --hard [id]

ブランチ

ブランチを確認。

$ git branch

ブランチを作る。

$ git branch [ブランチ名]

ブランチの切り替え。

$ git checkout [ブランチ名]

マージする。

$ git merge [マージしたいブランチ名]

ブランチの削除

$ git branch -d [ブランチ名] 

Gitの管理に含めないファイルを設定する。

".gitignore"ファイルを作業ディレクトリに作成し、
管理に含めないファイル名を入れる。

ローカルリポジトリの削除

.gitファイルを消せばいいらしい

rm -rf .git

最後に

Githubを使うために最低限必要そうなことを覚えたので、次はGithubの使い方を覚えていこうと思う。

参考ページ

GitHub - いまさら聞けないgitの使い方 - Qiita

【中上級者お断り】初心者のためのgit利用入門 - Qiita

Everyday Learning: git ローカルリポジトリの削除